流通・小売業を中心に、ユーザ企業側の立場でITプロジェクトを推進するプロフェッショナルとしてお客様をサポートします。

システム導入支援

システム導入支援

~プロジェクト・コミュニケーションの重要性

 

一般的には、要件定義→設計→製造→テストという開発工程に沿って導入プロジェクトは進みますが、『思い描いていたイメージと異なり、設計のやり直しなど手戻りが多発』、『現場からの予想外の要望により、仕様追加や仕様変更が多発』、『発生した問題(遅延や不具合)の重大度の認識が甘く、手を打つタイミングが遅れた』などの問題が発生し、プロジェクトが予定どおりに完了しないケースが散見されます。これらの問題は、ユーザ企業様とITベンダー間はもちろん、ユーザ企業様内も含めた広義のコミュニケーション・ギャップが本質的な原因と考えます。

 

~当社の役割~

 

当社では、プロジェクトにおける双方向のコミュニケーションを重要視し、プロジェクト全体の進捗管理、要件定義など各フェーズの会議体におけるファシリテーションや第三者視点での助言・指摘、ITベンダー作成資料のレビュー、各種プロジェクト資料作成などを行うサービスを提供しています。また、導入後のシステム定着を目的にした、システム活用推進を支援するサービスも提供しています。

 

ユーザ企業様のプロジェクトマネージャ代行またはPMOの位置付けでプロジェクトに参画し、長年の経験と実績に裏打ちされたITプロジェクト推進力で、ITプロジェクトの予定どおりの完了を強力に支援いたします。

 

~当社サービスをご利用いただくメリット~

 

当社システム導入支援サービスをご利用いただく事により、このようなお悩みを解決いたします。

・通常業務に追われ、プロジェクトに専念できる人材や時間が不足している
・ITベンダーに任せきりにしたくないが、業務とシステムの両方に精通している人材がいない
・第三者視点での評価・チェックが必要だが、社内には人材がいない

 

~実施概要~

 

支援実績一覧は、こちらをご参照ください。

 

具体的な支援内容は以下のとおりです。※ユーザ企業様の体制に応じて実施内容は異なります。

 

 

 

システム企画支援サービス

システム導入支援サービス

支援実績一覧


費用について

当社では、月額10万円(税別)~100万円(税別)の範囲内で、お客さまが求める支援の内容や期間、お客さまと当社の役割分担など、さまざまな要素を考慮して、システム導入支援サービスをご提案申し上げております。

 

十分なヒアリングをさせていただいた上で、最適なご支援のプランと合わせてお見積りをご提示いたしますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

 

ご参考までに、標準的な例をご紹介いたします。

 

● 要件定義・設計・開発・移行フェーズ支援の例

月額費用 40万円(消費税別) ※遠隔地は交通費別途の場合あり
支援期間 6ヶ月~1年 
支援範囲

要件定義・設計・開発・移行フェーズ 
 ※具体的手順は当ホームページの記載どおり

訪問頻度 週2回 ※状況に応じて増減あり
作業内容 ■貴社訪問時の作業

 ・各種会議体参加によるファシリテーションおよび助言・指摘
 ・プロジェクト管理支援(会議運営、進捗、課題、品質、リスクに関する協議など)
 ・定例報告会実施(当社から貴社プロジェクト責任者への報告など)
■当社内作業(持ち帰り作業)
 ・ITベンダー作成資料レビュー
 ・プロジェクト管理上の課題整理と解決策検討
 ・電話/メールによるQA対応
 ・定例報告資料作成

 

● システム活用フェーズの例

月額費用 10万円(消費税別) ※遠隔地は交通費別途の場合あり
支援期間 1年
支援範囲 システム活用フェーズ
訪問頻度 月1回
作業内容

■貴社訪問時の作業
 ・会議体参加による助言・指摘・改善策の提案
 ・資料閲覧(効果検証のためのKPIや数値閲覧、アクセス状況など)
■当社内作業(持ち帰り作業)
 ・課題整理と解決策検討
 ・電話/メールによるQA対応
 ・報告資料作成

 

 

 

システム企画支援サービス

システム導入支援サービス

支援実績一覧